古代五輪のパンクラチオンが発祥の地で復活

ギリシャ・パンクラチオン連盟(本部・アテネ)の発起人、ラザロス・サビディス氏は28日、アテネ五輪期間中の8月17日、古代五輪の舞台だったオリンピアで模範試合をすると語った。陸上競技の男女砲丸投げが翌18日にオリンピア遺跡で実施されるのに先駆けてのイベント。3000人収容の野外劇場で1人で3人と戦う「ポリダマス」をはじめ、パンクラチオンの全3種目を披露する。
記事(asahi.com)
ホントにやるのかどうかわからないが、どんな模範試合となるのか楽しみだな(^-^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク