「最高レベルのセキュリティが破られた」―カカクコム、不正アクセス事件

価格.comへの不正アクセスの詳細は不明だが、結果としてばら撒かれたウイルス自体は、既知のWindowsの脆弱性を悪用するもの。パッチを適用していればリスクは下げられる。
details記事(ITmedia)

先日までの2、3日、土日辺りかな、繋がらなかったんだよね。価格.com。
やはり、理由はハッキングだったのか。予定もなくって感じだったので、もしやとも思ったが。
要は、ハッキングされ、HPに不正コードを埋め込まれたページを読ませようとするものだ。アクセスするとウィルスに感染するらしいが、XPのSP2だったら大丈夫だという噂も聞く。
まあ、最新ウィルス定義の対策ソフトで一度検索すると良いでしょう。
自分の使ってるNortonは19日付の定義ファイルとして提供するらしいので、ちょいと日にちがかかるかも(^-^;。
「最高レベルのセキュリティが破られた」・・・しかも誰もが聞くサイト。
見知らぬサイトにアクセスするならまだしも、こういう事件が出てくると、有名サイトもハッキングされたら・・・って思ってしまう。
サイバーな世の中だな(^-^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク