我がリチャード、初けいれん

朝、4時前・・・我がリチャード、白目を剥いて、けいれんしました。
良く気づいたものだが、マジ、ビビりますね。
でも、幼児はけいれんは起こすことがあるとは聞いていたので、速効、ネットで調べ上げました。
ネット自体、信憑性はあまりないので、複数のサイトを参考にし、最大公約数の対処法を試みてみました。
ネットで調べる前に、うちの相方は水を与えようとしましたが、そんなもん窒息するわ(笑)。水を与えるのは、落ち着いたときです。
で、うちらの対処としては(参考程度に・・・事前にいろいろ調べておいた方がいいです)、
まず、逐一、何時に何が起こったのか時間を覚えておく(後の病院での判断に必要)。
痙攣したときは、安静にさせる(呼びかけることもしなくていいらしい)。
痙攣で舌を巻き込むことはないそうなので、別に口に指等を入れる必要なし(逆に自分が怪我をする)。体を横に向け、締め付けるような衣類は外す。抱きかかえるのは、喉を圧迫するかもしれないので、体を横にさせることの方がいいとのこと。
あとは体温を測る。熱があると、熱性痙攣の可能性もあるので。
我がリチャードは、熱があったので、脇の下を冷やしました。
5分以上痙攣が続いた時には病院に連れて行った方がいいらしい。
うちは、5分以上かかったが、10分以内には治まった。
何か叫び喋ったときには、ホッとしましたよ^^;。
そこで、少し水を与え、30分後(4時半)くらいには、また、寝息をたて寝てしまいました。
救急車も呼ばなかったのですが、朝は、病院に連れて行きました。
医者に、痙攣は何度目?とか聞かれたそうで・・・・(^-^;。初めての方は、救急車を呼ぶところ、うちは解決したからなぁ(笑)。
とりあえず、よかったよかった。
俺は俺で、今日は、腸内内視鏡だ。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク