ついに発売決定(5/27)、今日予約

「ワンセグ端末としては、4番目の登場になる。ならばどうやって差別化するのか」――。905SHは操作体系や連続視聴時間を含め、「後だしジャンケン的」強化ポイントを多く含む端末だ。
details記事(ITmedia)

さっそくだが、練習後に、ワンセグ端末予約してきた。
905SHがいくらになるのかが分からないが(なんか1年以上での機種編で3万5千いくかも^^;)、Nokiaの抜群の日本語入力とカスタマイズ性に慣れた今となってはそれを捨てる?のが悔やむところ・・・でも、Nokia製でワンセグ端末がでれば、戻ってくるところだろう(笑)。
この905SH、まだVodafoneの名が残っていることを望む(ソフトバンクの文字はねぇ^^;)。
ちなみに、この日は、1000BASEのスイッチングHUBも購入。
うちは、HUBを2台(100BASEと1000BASE)使用していて、模様替えで、ファイルサーバを移動したところ、100BASEのHUBで通信が切れること(ファイルサーバがデフォルトが1000BASEしかなかった)が分かり、先を考え購入^^;。
なぜサーバが移動なのかというと、うちの奴が、度々ブレーカを落とすんで、俺の堪忍袋の緒も切れ、ファイルサーバを別部屋(配線割り振りが別なので)に持って行くことにしたのだ(笑)。しかも、このブレーカ落としも、我がWindowsPCにも被害が及ぶ・・・メモリかと思ったが、HDDだった・・・フォーマットもできねぇ・・・既存PCの復旧と新PCの組み上げと忙しく楽しい日々が続く(笑)。
UPSもいずれ買うことになるだろうなぁ。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 山口 より:

    社名変更は秋からのようなので、905SHは”vodafone”ロゴでいけそうですね。