デジカメが無いと辛いなぁ

うう~っ。
カメラが無いと不安ですな。
気にしなけりゃいいのですが、ものを撮ろうとするとカメラが無い。
ネタが見つかり、いざと言う時にないと辛い。
自分のデジカメはオークションに出したし、もう一台のコンパクトデジカメは、持ち出されているし(^-^;。
いかにカメラを使用していたかが分かります(全部合わせれば、10,000枚近く写真撮ってましたからねぇ)。
売ったら売ったで、新しいデジカメ買うのですが、「ハイエンドデジカメ」と「コンパクトカメラ」、やはり、自分にとっては、2台は必要です(「コンパクトカメラ」は、主に彼女が使うんですが)。
レンズ交換の出来るデカい一眼レフカメラはあるのですが、今となっては、さすがに大きくて使ってません^^;。
「ハイエンドデジカメ」は、極力コンパクトかつ一眼レフ並の機能と即デジタル転送出来るのは、強みです。
それに比べて、「コンパクトカメラ」は、いつでも持てますしね。
ネタかき集めには持ってこいの代物です。
そんな感じで使い分けてます。
しかし、「コンパクトカメラ」は、手ぶれ補正付いているものが少ないんですね。
自分でも5枚前後に1枚は、ぶれてしまいます(ぶれと被写体ぶれは別物)。
小さすぎて、グリップが無いものなので、しっかり固定しずらい。
まあ、そんなこんなで、旧カメラ売ったお金で、新デジカメを早く購入したい。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク