【現地レポ】長渕剛オールナイトライブ2015 in 富士山麓(4/4)

愛しさと切なさと心強さと・・・

    【公演】長渕剛オールナイトライブ2015 in 富士山麓
    【会場】富士宮ふもとっぱら
    【日時】8/22 21:00〜8/23 06:00
    【他】オールスタンディング

21時前から始まったLIVEも、日をまたいで6時を過ぎた6:30頃に終了。

LIVEのラストの1曲だけ睡魔に襲われましたが、終わった後は、睡魔も抜けてて、疲れつつも会場をぶらぶらと。

広すぎて、LIVE前に行けなかったタカミネブースや長渕剛公認餃子に寄る。一周回ったところで、要塞の近くまで行けることを知り、要塞の下辺りでぶらぶらと観覧。
要塞、ほんとにデカいw。

一通り回った後、「B-2」エリア辺りにシート敷いて寝てた頂柔術の坂本さんと合流し、剛&柔術談話(笑)

これ1人だったら、もっと大変だったかもしれないなとふと思う^^;



ニュースにもなった噂の会場からの規制退場w

そもそも帰り呼び出しの時間の予定は、バスツアー購入時から知らされてたので驚きはしない。だからモニタに映った規制退場順番はインパクトありましたが、大したことではもなく、ニュースが誇張しすぎたネタにすぎない^^;
ただ、実際の呼び出しや発車が遅れたのだけは事実。
かな〜りねww。
雨や高速等で一般車が事故ってたみたいだし。

坂本さんと自分は「サ」と「シ」の文字番号で、11:00頃と11:30頃の呼び出し予定。坂本さんが言うには、三島ど根性の助選手たちはもっと後ろだったようですよ^^;

ここまでは通常だった。

で、「ア」と「イ」等の文字間隔は30程度であろうと思ったが、「ケ」辺りからなかなか先へ進まずで呼ばれなく、そこから次第に間隔30分を超えてくる。
(この辺りで事故が発生してて渋滞になったのだろう)

この時からが第1の試練でしたね(笑)。

待ってる間は、モニタで今回の映像が流れたり、出店は開いてたので大丈夫なのですが、イベントの出店なので、高くてそう買ってもられないし^^;

呼び出されても、次の文字番号の方々も出入口で待機しているようで、人人人の人の山。
並んで会場出るも長蛇の列。
最初のバス乗り場まで、ずっと人の列でしたw。

まあ、げっそりして多少グチるものはいましたが、皆、淡々とちゃんと並んで進んでいたことには感心。
剛ファンは鍛えられてるんだろうなと(笑)。
もっと後に控えてた方々は分かりませんけど。

LIVE終わった後のことなので、その苦痛よりLIVEのインパクト、解放感の方が上回ってて、時間は過ぎた。
まあ、疲れ過ぎてて、言われるがままみたいな状態ですけどね(笑)。

第2の試練である帰りのバスの中では、ずっとiPhoneで剛アニキの曲を聴いてた。

4時間程度で着くであろうバスも、雨や事故の渋滞で、かなり時間がかかり、約6時間位となってしまったが、バスの運転手さんの運転が道路を滑らすかのようにスーッと走ってて超うまく、スベるって言い方変だなと良くわからないとこで感心してましたね(笑)。

比較的バスに弱い自分が快適に行き帰りのバスに乗れたことも、一つの小さな伝説だわw。

終わった後の帰りのみが辛いところですが、剛アニキの試練も訓練されたファンにとっては動じることもないでふねw。
ʅ(。Ő౪Ő。)ʃ

なんにしても、かなり楽しんだオールナイトライブ(2日間)でした!

ほぼ寝てないww

素晴らしく感動した世界!
アツかった!
新伝説に加わったことも考えると感涙する!

心残りはないぜ!


剛アニキ、各関係者方、
参加された方々、お疲れ様でした!

改めて・・・

剛!
ありがとう!

せいっ!
( ̄^ ̄)ゞ

img_wp_kzo_tsuyoshi2015_06


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。