電気グルーヴが新作シングル発売&VHS作品が一斉DVD化

電気グルーヴが9カ月ぶりのニューシングル「Upside Down」を11月18日にリリースすることが発表された。
表題曲はフジテレビ系「ノイタミナ」枠でスタートしたアニメ「空中ブランコ」のオープニングテーマ。ストリングスの音色とエレクトロなサウンドからなるトラックに、エモーショナルでアッパーなボーカルがのっている。
カップリングには同アニメのエンディングテーマ「Shangri-La (Y.Sunahara 2009 Remodel)」を収録。この曲は1997年に電気グルーヴが発表した最大のヒット曲「Shangri-La」を元メンバー・砂原良徳がリモデル(再構築)したもので、オリジナルよりもビートが強調されて音色もクリアになっている。
detailslivedoorニュース

DVDには、結成20周年記念ライブ「俺っちのイニシエーション」から、ハイライトとなった「ジャンボタニシ」「誰だ!」「かっこいいジャンパー」の映像が収録されるとのこと。
最近、あまり表だって聞かなかった電気グルーヴなんですが、久しぶりに購入したくなった特典付きですわ。
↓「電気ビリビリ」も自分の好きな曲の1つです。


↓「電気グルーヴ VS TRF」


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク