有料化を撤回――「Yahoo!ケータイ」トップページ

ソフトバンクモバイルは12月3日、「Yahoo!ケータイ」のトップページの通信料無料を継続すると発表した。同社は10月31日に、2009年2月1 日からYahoo!ケータイのトップページの通信料を有料化すると発表したが、今回の発表により、2月1日以降も従来通り通信料無料でトップページを利用できる。
detailsITmedia(有料化を撤回――「Yahoo!ケータイ」トップページ)

なにかと理不尽なことが起ころうとしていましたが、やはり撤回か。
有料化された場合、「Yahoo!ケータイ」へ飛んでしまうボタンを押しただけでも、数十円のパケット通信料金が課金されるというもの。また、一部の携帯電話では、携帯を傾けるだけで接続され、同時に数十円が再課金されるようになるらしい。
パケット定額プランにでも入ってなければ、とんでもない請求が来てしまうという、なんとも変なことが起ころうとしていましたが、なくなったそうです。
そういえば、田舎のさらに田舎に帰ったとき、ソフトバンクの電波がまったく無かったですわ。
前回は少々あったような気がするのですが、人工が少ない地域の基地局を外して、多い地域へ移動しているという話はホントのような気がしてしまいますな。
そんなこんなで親に、ソフトバンク携帯を渡すという計画がなくなってしまいました。
どうするこの無駄な2代目(苦笑)。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 山口 より:

    課金の撤回は今回で2回目だった気がします。
    前回も反発が凄くて撤回したのに懲りないですね(笑)