我がリチャード、初の映画鑑賞?

一夜明けて、なんとか熱も下がった模様。
ちょいと気晴らしに、我がリチャードと2人でSATYへレッツゴー。
リチャード01
少々、ウェスタンブーツ(特にショート)系に気を引かれている今日この頃。
先日、ウェスタンブーツストラップが送られてきたので、それを既に購入していたウェスタンショートブーツに差替え履いてみました。やっぱ、カッコいいなぁ(ムフフ)。
KzO01 KzO02 KzO03


そろそろ我がリチャードにもバッグをと思い、いろいろと探索。ついでに服も。
リチャード02 リチャード03
ちょいといいバッグもあったんですが、胸辺りでバッグ落ち防止のロック機構が無いんですね。やっぱりあった方がいいのですが、そうなるとNIKE系かなぁ(NIKEだとマジックテープ)。いろいろ見るんですが、イマイチ、ピンと来ませんね。
(写真は、NIKEじゃないよ)
バッグ
昼食は、上の階のレストラン街で・・・と思ったら、同じ階に映画館があるのですが、先行無料上映で「センター・オブ・ジ・アース 3D」が公開中。全部で20分程度らしいので、予告編だろうし、我がリチャードには最適な初映画デビューになるかも・・・無料だし、嫌がったり騒いだりしても途中で出てこれるなと思い、相方に連絡。・・・したら、相方も行くって(笑)。
上映には時間があったので、相方を待ちつつ、昼食を食べることに。

センター・オブ・ジ・アース 3D
あの大人気アトラクションでお馴染み、冒険SF小説の金字塔ジュール・ヴェルヌの「地底旅行」の世界を完全映画化。主演のトレバーに「ハムナプトラ」シリーズのブレンダン・フレイザー、甥のショーンに『テラビシアに架ける橋』のジョシュ・ハッチャーソン。監督は、米映画界でビジュアル・エフェクトの第一人者として活躍するエリック・ブレヴィグ。本作は、最新の立体デジタル撮影装置フュージョン・カメラ・システムを使用した初の長編大作。
センター・オブ・ジ・アース 3D

「ハムナプトラ」かと思ってたんですが、ちょいと違ってましたね。結果的に、いろんな映画の予告編の塊でした。この3Dの部分は、全体のうちのたったの7分間。他の予告編を交えながら、最後の方で、やっと見れましたよ。
それまで、もう食べた後だし、睡魔に襲われつつ頑張りました。
でも、3Dだし、蛇や我がリチャード的ブームの恐竜だったんで、何とか起きて、手で触ろうと前に手を出してました(笑)。
リチャード04 リチャード05
※3D眼鏡をかけて写真。睡魔に襲われてたせいもあり、俺と写る時は、もう心ここにあらずって感じ(^-^;。
なんとか、もの静かに見てくれた我がリチャード。
通常の映画も、こんな感じで見れると俺も助かるんだが・・・。
※ちなみに、この「センター・オブ・ジ・アース 3D」、実際の本編上映は、10月25日予定らしいです。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク