今日は、久しぶりの出稽古。

昨夜(保育園のクリスマス会や忘年会が終わった後)、相方が腰痛で動けなくなり、自分主催のサタデーナイト柔術に行けませんでした。
Y口氏に、道場の開閉を任せて、自分は、相方と息子の相手をしてました。
さすがに土日のどちらかは練習やっときたかったので、日曜の昼間、相方と息子を実家へ任すことができたので、ネット等で調べ、アポなし出稽古・・・10年ぶりの無茶です(^-^;。しかも、ギを持たずに・・・(ギなしのグラップリング)。元々は、こんなことをやってたんで、初心に戻り、気を引き締めようかと思っていたところ。
今回、出向いたのは、「The Hitman’s Club」。
知り合いの西口プロレスの焙煎互選手がいたんで、少々、安心?できました。とりあえず、一通りの方たちとスパーしましたが、皆さん、社会性のあるいい人たち。楽しかったですわ。
ついでに、自分の十八番、ムンジバカ(リストロック)を置きみやげに(^-^;。
昔、青木真也選手も言っていたことなのですが、別にテクを惜しまず教える、それはなぜか・・・自分はもっと先へ行けばいい話と、教えの姿勢を語っていましたが、自分もまったくその通りだと思っていましたから・・・。
まあ、自分があまり試合をしなくなりつつあるから言えていることかもしれませんが(笑)。
20071216 出稽古


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク