「東京ゾンビ」のハゲ役で、大いに悩んだ哀川翔

「殺し屋イチ」「牛頭」など三池崇監督作品の脚本で知られ、「キル・ビル」には俳優としても出演、間もなく公開となる「東京ゾンビ」(原作:花くまゆうさく)では、劇場長編映画の監督デビューを飾った佐藤佐吉監督に話を聞いた。
details記事(MSN)
links「東京ゾンビ」オフィシャルサイト

「東京ゾンビ」の公開が週末にあります。
柔術やってる方なら誰もが知っており、江古田でも練習している花くまゆうさく原作モノの映画化。
食わず嫌いで哀川翔×浅野忠信が出演していて、映画化になるような話を前に聞いたことがあったことを思い出しました。日本で、B柔術が映画の中で表現されるのは初ではないでしょうか(笑)。
俺も見たいです。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 川崎 より:

    この漫画もってます。映画、僕も楽しみにしてます。

  2. KzO より:

    貸してぇ^^;。

  3. 川崎 より:

    水曜日にもっていきます~試合のDVDお願いします。。。(笑)

  4. KzO より:

    もうちょい待ってくれ(笑)。