@nifty、サービスの設定ミスで会員1518名がSasser感染

@niftyが提供しているマネージド型のセキュリティサービス「常時安全セキュリティ24」の一部機能が正常に働かず、会員1518名のPCがワーム型のウイルス「Sasser」に感染した。
details記事(ITmedia)

ネット関連の企業のミスが絶えないですね^^;。
個人情報問題やら、今度はウィルスだって。大企業であるニフティときたもんですから大変なことです。
そういえば、知り合いのHPがウィルスに冒されてましたが、どうなったのでしょうね(PCも調子悪いと言ってましたが)。←この場合、アクセスしただけで、感染します^^;。
このご時世、自己防衛は大切ですから、検知&駆除ソフトは必須です。きちんと備えておきましょう。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク