通好みの広角コンパクト登場――松下、16:9の8.4メガCCD機「LX1」

LUMIX”「DMC-LX1」
28ミリからの広角4倍ズームに、サイズ比が16:9という新開発の8.4メガCCDを搭載した新コンセプトのコンパクトデジカメ“LUMIX”「DMC-LX1」が登場した。機能や装備もマニュアル志向の“通好み”仕様。
details記事(ITmedia)
othersLUMIX「DMC-FX9」

28ミリからの広角と、画面比が16:9というワイド型、Panasonic製は昔から採用しているLEICAレンズと手ブレ補正・・・俺的に物欲をそそられます。全てが詰まっているコンパクトカメラ。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク