「敷金・礼金ゼロ」物件の落とし穴

東京などの大都市で「敷金・礼金がゼロ」をうたう民間賃貸アパートが急増中だ。「初期費用がかからない」と大学生や若い独身社会人などに人気になっている。しかしこの“ゼロ・ゼロ物件”入居には意外な落とし穴が待ち構えている。一体、どこが危ないのか――。
details記事(livedoor NEWS)

原状回復の費用等考えると、ゼロ・ゼロ物件は、怖いものありますね。
いざ引っ越す時にとんでも無いことにもなりますが、実際のところ、その他いろいろと問題ありそうですね^^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク