運転士、異常行動“ゲーム脳”の特徴

死者73人、重軽傷者441人を出した兵庫県尼崎市の電車脱線事故で、高見隆二郎運転士(23)が、手前の伊丹駅で起こしたオーバーランの距離を短くするよう車掌に依頼していたことが26日、JR西日本の調査で明らかになった。
details記事(ZAKZAK)

73人にも上ったんですね。
前兆がありながらも走らせるのはどうかと思いますが^^;。
世の中、責任感を持ち合わせている人間が少なくなってきたのではないでしょうか。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク