やっと帰ってきたゼぃ(From パンナム2005)。

キーラ・グレイシー フジメグ エジソン・ジニス ヒクソン・グレイシー
というか、5日に帰ってきていたのだが、疲れてたんで^^;。
俺自身は、2回戦敗退。
途中、膝ゲリが右目上にかなり強烈に入り、青タン作ってダウン。しかし、持ち直し続行。痛いわ、鼻血が奥に貯まる感覚がするわ、ぎっくり腰気味になってるわで、試合後以降は、ほとんど動けない状態となりました( ̄▽ ̄)V 。
まあ、頭痛や吐き気はしてないので、大丈夫だろう。帰ってもヤバいようだったら、精密検査でも受けよいかと(^-^;。それ以上に腰が痛く歩けませんでした(笑 )。
また、向こうにいる間に、2回、緑のう○こが出た。
俺の中で、何かが起こってるのか?。怖いです(^-^;。
まあ、ともあれ今年も場所は同じだったが、面白かった。
減量も苦ではなかったし、毎日、朝食食えたんで。かなり調子も良かった。が、結果を残せなかったことが残念だ。
一昨年が1本負け。昨年が1回戦判定負け。今年が2回戦判定負け。
微妙に前進してる?、微妙微妙(笑)。
来年こそは(来年も?)、ぐわんばるぞぉ~!。
※写真は、キーラ、フジメグ、エジソン、ヒクソン。
キーラは、実物見てもやっぱり綺麗ですよ。マジで。グレイシー最強(笑)。
フジメグ選手には、パンナムで(日本も同じだが^^;)毎年会ってるが、やっと写真撮った。
エジソン・ジニスは、顔を覚えていてくれて嬉しかった。かなり日本好きで面白い奴です。
ヒクソンは、どこ行っても存在感が違うなぁ。今年もまた撮りましたm(_ _)m。
他・・・黒帯メンバー。
アマゾン選手: 準決勝でエジソンに負け、マーシオがエジソンに勝って優勝。
青木選手: 一回戦マウントアドバン取られるもアキレスで逆転勝ち、2回戦でバックチョークで失神負け、かなり落ち込んでおり、オープンクラスは辞退した模様。
吉岡選手: シードで一回勝って、決勝0-2でビビアーノに負け。ビビアーノに何もさせなかったな、スゴい。途中、ビビアーノに吉岡選手のズボンに抗議。多分、空手着じゃないのかって言われたのかな(笑)。5、6分中断し、ズボン履き替えての再開でした。
福住選手: 一回戦でマリオヘイスに三角で負け。
2005 PAN-AMERICAN JIU-JITSU CHAMPIONSHIP
試合結果


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 川崎 より:

    お疲れ様です!またがんばりましょう!自分も病気に負けずがんばります。

  2. 覚羅 より:

    試合直後にぎっくり腰になってしまいました。
    もうボロボロですよ(笑)。