明らかになったCellの詳細

64ビットPOWERと8個のSynergistic Processing Units(SPU)で構成し、初期テストで4GHz超、2.5Mバイトオンチップメモリ。マルチOSの同時実行など。
details記事(ITmedia)
linksマルチコアで4GHz超え

有名どころというと、やっぱり、次世代PS3に搭載する予定のチップであること。
9つのコアを持ち、4GHz超で動作する・・・しかし、またもや化け物じみたチップを載せようとしてますな。
PSPでも凝縮しつつあの価格ですから、PS3も期待できそうな価格に・・・とも思っていますが、ブルーレイなんて発売までに安くなるのか?
初っぱなから、PS2のゲーム機というより、PSXのような家電スタイルで出てきそうな気がします(^-^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク