宇宙ステーションに謎の付着物

国際宇宙ステーションで26日、不調の空調装置を点検するために船外活動をしていた米露2人の宇宙飛行士が、機体の外部に起源不詳の付着物を発見した。
details記事(YOMIURI ON-LINE)

国際宇宙ステーションに謎の付着物が見つかったらしい。しかも、付着物には2種類あり、黒いぬるぬるとした油状と、白い蜂(はち)の巣状の付着物があるという。
白い蜂(はち)の巣状の付着物・・・あれか?、エイリ・・・いやいやいや、想像が膨らんでいく(^-^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク