彗星探査機ディープインパクト打ち上げ(NASA)

米航空宇宙局(NASA)は12日、彗星(すいせい)の素顔にじかに迫る史上初の探査機ディープインパクトをケープカナベラル空軍基地(フロリダ州)から打ち上げた。太陽系の成り立ちを探るため、7月4日の米独立記念日に、子機を彗星の核に激突させる予定だ。
details記事(asahi.com)

探査装置を彗星にぶつけ、埋め込むっていう大冒険的計画だ。かっこええ(笑)。
弾き飛ばされるってこともありえるだろうが、夢のある話だ^^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク