今日のコパリバ&GRIP、お疲れ様。

tired_s.jpg
負けてしまいました(T-T)。判定7-8くらいだったのかな?
相手は、1回戦をちょっと見てたのですが、動きのいい奴で、十字1本取って勝ってたし、俺が見てた横で、奴はバレット・ヨシダからテイクダウン取れるだの、茶帯から1本取れるだの話も聞こえてた。かなりレスの強い奴かと思ってました。
が、初っぱな片足のタックルによりテイクダウン、そしてパスとポンポンとポイントを取って、周りからは動きがかなり良く優勢だったと。
で、後半1、2分くらいで、サイドに付いている時に、セコンドより、「ニー」という声・・・レーヴィ級クラス以上でレスの強い奴に「ニー・イン・ザ・ベリー」は辛いだろう、それなら「マウント」にすべきだったかと後で思ったが、比較的セコンドの声が聞こえた為にそれを実行したとたん・・・ポロン・・・と返され、パスされ、マウントを取られた^^;。マウントもマウントで、腕十字を気にしてたら、足がちょっと届かなく、絡むことができずにマウント取られてしまった。セコンドから「まだ大丈夫」のような声がしたんで・・・これ以上ポイント取られなければいいだろうと思ったが・・・結果的にはポイント負けしてました。
セコンドの声は、鵜呑みにする前に、自分の状況を判断する方が先決でした。たぶん、相手がレスできる奴だと知ってるのは、直前で知った俺だけだったので(^-^;。
あと、マウントされそうになった時、十字取られてもいいよう必死で足を絡んだほうが良かったかなと。ここで大丈夫という声より、もっとポイント&1本を取るという貪欲さが出てれば・・・あとの祭りですが、とりあえず、今回は良く動けて良かったです。
(相手は、やはり強く準優勝してました)


一夜明けると、後悔はしたくないのですが、悔しさが込み上げてきましたね。
しかし、相手が強かった分、体力的にも筋力的にも、「マスター」でなく、まだまだ「アダルト」でいけるかな・・・と。
また、頑張ります、押忍!。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク