ジェームズ・キャメロン、日本コミック「銃夢」を実写化

「タイタニック」(97)以来、長編映画から遠ざかっているジェームズ・キャメロン監督が、次回作について口を開いた。NPR(ナショナル・パブリック・ラジオ)のインタビューに答えたもので、かねてから噂されていた木城ゆきとのSFアクション漫画「銃夢(ガンム)」の実写映画化「バトル・エンジェル・アリタ」にとりかかっていることを明言、現在脚本が完成したところだという。
detailsジェームズ・キャメロンの次回作は日本のコミックの映画化!
links木城ゆきとオフィシャルサイト「ゆきとぴあ」

結構前から噂のあった「銃夢(ガンム)」。いよいよ実写化ですね。
ネタの尽きてきたハリウッド界は、どこまで日本コミック界の作品を実写化していくのでしょうね^^;。書き手は、ウハウハかもしれませんが(笑)。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク