ノキア、6630で国内マスマーケット狙う

携帯電話端末で世界トップシェアのNokiaが、国内向け端末にも本腰を入れる。世界シェア33%を持つNokiaだが(9月3日の記事参照)、日本国内では眠れる巨人。世界共通のW-CDMA方式の普及に合わせて、日本でも積極的に展開していく計画だ。
details記事(ITmedia)

W-CDMA/GSM対応の「Nokia 6630」が、ボーダフォンモデルとしてだけではなく、ノキアブランドでも販売される。
ボーダフォンブランドとしては、「Vodafone 702NK」で発売されるらしいが、70xの型番かぁ。せめて80xだったら即買いなんだが^^;。「Symbian OS+Series 60」に心惹かれるんだよなぁ、新しいもの好きとしては。
まあ、年末は、Vodafoneの端末がいくつか出るだろうし、自分のも買い替え時だし、楽しみだ。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク