宇宙人の電波?うお座とおうし座の間から3回観測

【ワシントン=笹沢教一】地球外の知的生命体からの信号を探している米カリフォルニア大などの天文学者チームは2日、プエルトリコのアレシボ電波天文台の観測で、うお座とおうし座の間の方角から、これまで知られた天文現象とは違う謎の電波信号を受信したことを明らかにした。
details記事(Yahoo)

この電波の周波数は、宇宙で最も雑音の少ない帯域のため、知的生命体が交信に使う可能性が最も高いとされているとのこと。
何かいるといいですね。
かといって、何かあっても、向こうが友好的かどうかは分かりませんが^^;。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク