男子ハンマーVのアヌシュを再検査へ

ハンガリー五輪委員会は26日、アテネ五輪の陸上男子ハンマー投げで優勝したアドリアン・アヌシュについて、国際オリンピック委員会(IOC)が改めてドーピング(禁止薬物使用)検査を行うと通告してきたことを明らかにした。ハンガリー側は、これを受け入れた。検査は26日中に行われるという。AP通信によると、アヌシュはすでにハンガリーへ帰国、「不当な扱い」に抗議の意味を込めてこの日引退を表明した、という。

details記事(asahi.com)

アヌシュと同じコーチの指導を受ける選手は、男子円盤投げ以外にも、重量挙げの選手がいたのですね。
こうなってくると確かに怪しい気もしますが、もし事実だったら、そもそも最初の検査で、すり抜けられるのはどうかと思うのですが。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク