グーグル検索で、盗難クレジットカード情報が見つかる

CNET News.comが米国時間3日につかんだ情報によると、検索エンジンのGoogleを使った簡単なクエリで、クレジットカード情報を公開している複数のウェブサイトを見つけだせるという。
記事(CNET Japan)
あるとは思っていたが、あったんですね。
怖いなぁ。
目や指等の指紋でなんとか認証方法を考えないと、勝手に使われちゃぁなぁ。
今は大手企業でも情報漏れ騒ぎが結構あったばかりですから、全部が全部、信用できなくなりつつありますね。
自己防衛もしっかりしないとね。
かといって、いろいろな情報を得ないと難しいのが現状ですが。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク