K-1「タイソンを蘇らせる」

7.30タイソン戦を現地・米国で視察したK-1谷川貞治プロデューサーが2日、帰国会見。復帰戦でKO負けしたマイク・タイソンを「全然落ちてない」とアクシデントで左ひざを傷める前の動きで高評価すると、あらためて参戦交渉を続けていく考えを明かした。「K-1ならタイソンを光らせる」と再生計画に強い意欲を示すK-1は、引退危機に瀕した“野獣”を蘇らせることができるか。
スポーツナビ(格闘技)
いやいやいや、その保証はどこにもない。
タイソンを地獄に突き落としていきそうだな、谷川氏は(^-^;。
プロレスラーじゃないんだから、休ませてやってくれ。
タイソンも今回の件で、借金返済のアテもなくなったことだから、金ちらつかせば、K-1のリングに引き寄せられるだろうと思っているだろうが。
蘇らせることができなかった時の責任は、かなりデカいぞ。元世界チャンピオンかつ伝説的なチャンピオンなんだから。
なんだか、タイソンが可愛そうに思えてきた(T-T)。
まあ、それもタイソンの心次第だが・・・。
※谷川氏、昨年あたりから、選手より興業を中心に動いている気がする、やはり金か。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク