あゆ移籍決意「エイベックスは終わった」

手レコード会社「エイベックス」で浜崎あゆみ(25)らを育てた松浦真在人専務(39)ら2役員が経営路線をめぐる対立から辞任した問題で、浜崎が2日夜、自身の公式ホームページに「松浦氏のいないエイベックスは…、終焉(しゅうえん)となる」などとの依田巽会長兼社長を批判する声明を発表した。さらに自身の去就についても「彼とともに決める」とし、移籍の意向を鮮明にした。こうした状況に同社の株価は朝から下落、ストップ安となった。
記事(Yahoo)
エイベックス、浜崎あゆみだけで成り立ってる訳ではないが、イタいですな。
松浦氏という方は、かなり信仰されてたんですね。
これからどう分裂するのか、再生されるのか・・・う~む。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 上村 より:

    この2人の役員は早くも復帰することになったそうですよ。株価操作のための芝居じゃないのか?朝倉さんか長島さんに聞いてください(^^)

  2. 覚羅 より:

    株価操作か、なるほど、それもありうる。
    朝倉さんか長島さんに聞いてみよう(笑)。