「ソニーのHDDウォークマン宣伝は誤解を招く」とApple

ソニーは20Gバイトのウォークマン発表に当たり、容量はiPodの半分だが1万3000曲を保存でき、iPodの1万曲をしのいでいると宣伝した。しかし、これは48KbpsのレートでATRAC3の圧縮システムを使った場合の数字。Appleは、128KbpsでAAC圧縮システムを使っている。(IDG)
記事(ITmedia)
ビットレート低けりゃ、いくらでも入るんです。
48KbpsのATRAC3のデータで保存するのは、英会話とかの語学もの程度だろう。
音楽となったら、まずありえない。
俺なんて、MP3だったら、ちょっと前は128Kbpsだったが、最近は、192kbpsで録音している。
HDの大容量・低価格化により、容量なんて気にしなくていいからね。
プレーヤーもそれを考えて、HD化したんだろうし、多く宣伝しようと、ビットレート下げた算出の仕方は頂けない。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク