光学迷彩(攻殻機動隊風)

光学迷彩とはその名の通り物体を光学的にカモフラージュするための技術である.
複合現実感における一般的な映像提示技術は,現実空間にバーチャル空間の映像を重畳させるいわば映像の「加算」である.逆に現実空間の物体を視覚的に透明化,すなわち映像の「減算」を可能とする「光学迷彩(Optical Camouflage)」技術を用いることにより実空間内で邪魔な物体を視覚的に消去することが可能となる.
光学迷彩
まあ、士郎正宗,の攻殻機動隊にあった戦闘服みたいな奴だ。
研究は研究でも、スゴいですな。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク