地球温暖化による大災害を描く映画『デイ・アフター・トゥモロー』 6月5日公開

米20世紀フォックス社が1億2500万ドルをかけて制作した『デイ・アフター・トゥモロー』[日本ロードショー公開は6月5日]は、地球温暖化が今すぐにでも地球規模の災害に発展する可能性がある、という設定にもとづいている。
映画『デイ・アフター・トゥモロー』レビュー
やたら広告が貼ってましたね。
災害ものは、以前からよくあるのですが、現在の映像技術力による表現を見てみたいです。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. デイ・アフター・トゥモロー

    デイ・アフター・トゥモロー ジャンル 製作年 製作国 配給 スペクタクル 2004年 アメリカ 20世紀フォックス デイ・アフター・トゥモロー デイ・アフター・トゥモローの評価 公式サイト ストーリー 出演者 関係記事 デイ….