武田、超合筋パンチ久々に炸裂(後楽園)

【Super-Hybrid ~新鋭~】
[promotor]新日本キックボクシング協会
2004年5月30日(日) 東京・後楽園ホール
メインイベント スーパーウェルター級 3分3R
○武田幸三(治政館)
×チューチャイ・ポーチョーローソーン(タイ/ラジャダムナンスタジアム・ウェルター級5位)
2R 0’07” KO (右ストレート)
記事(BoutReview)
うちは、キックに関しては、武田幸三のファンだ。
今回は、2月のK-1 WORLD MAX以来の復帰戦。
武田の十八番「右ストレート」と「ローキック」のうち、「右ストレート」が炸裂、素晴らしいですな。
しかし、自分のカヤの外では、シックリこない武田、頑張って欲しいものです。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク