ボーダフォンも“デザイン重視”へ始動

ボーダフォンが携帯の“デザイン”への取り組みを本格化する。
4月22日に発表した東芝製の「KOTO V303T」は、その第1弾。
[Details]http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0404/22/news079.html
あとは、SonyEricsonがいればなぁ・・・^^;。
あの搭載辞書、自分にとっては使いやすいんです。
しかし、今では、Vodafone(V801SA)を選んでいるんで、デザインやユーザビリティが向上していって欲しいものです。


白虎
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク